先日、英語の授業をしていたところ、生徒さんの解答がtooking になっていました。

正解はtaking です。過去進行形を学習していたので、was(were)+動詞の-ingで答えるべきでしたが、動詞(take)の過去形(took)に-ingをつけてしまったようです。

このような答えを見たときに、この生徒さんの気持ちは何となく分かりますし、「こんなユニークな考えがあるんだな」とも思います。将来はこんな英語ができるかもわかりませんが、今は不正解ですね。

そこで、提案です。他の生徒の皆さんも、ゴールデンウィークの休みを利用して、もう一度きちんと文法事項の整理をしてみてはいかがでしょうか。