フォーシーズンズ進学学院では、新中学準備講座を開講します!中学生になる前にしっかりと中学の勉強を先取りしましょう。

特に英語が重要です。この春、中学校の学習指導要領が改訂され、中学校の英語が大きく変わります。

まず、英単語数が大幅に増えます。発信語彙(話したり書いたりして表現できる語彙)と受容語彙(聞いたり読んだりして意味を理解できる語彙)を合わせて2,200~2,500語を学ばなければなりません。これは小学校で学ぶべき600~700語を含んでいますが、今までの約2倍です。

いかに多くの英単語を記憶し使えるようにするのかは、英語を学ぶ上でもっとも重要なことです。しかも、文法事項はcanやwhatなどの基本的な疑問詞が分かっていることが前提となります。

フォーシーズンズ進学学院では、中学1年生の最初の時期は非常に重要だと考えています。ここで分からなくなってしまうと、英語が嫌いになってしまう可能性があります。

フォーシーズンズ進学学院でしっかりと準備をして、中学の不安を取り除き、余裕をもって中学生のスタートをきりましょう!