日本フェンシング協会は、先日、日本代表の選考基準に「英語力」を取り入れると発表しました。競技実績があっても、英語の成績で一定の結果を出さないと、代表には選ばれないとのことです。

今後は他のスポーツにも、このような動きが広まるかもしれませんね。そして、英語を勉強するモチベーションがさらに高まるといいですね。

フォーシーズンズ進学学院では、現在、小学校2年生の生徒さんも一生懸命英語を勉強しています。来年度からは小学校の英語教育も大きく変化します。子どもたちが英語を好きになって、海外でもどんどん活躍できる英語力を身につけられるように、今後も一所懸命指導してまいりたいと思います。