本日は、新天皇が即位され、「令和」の時代が幕を開けました。ご即位おめでとうございます。「朝見の儀」では、陛下が即位後初めての「おことば」を述べられました。

日本国憲法第1条には「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」と規定されています。

憲法は、中3生の「公民」で学習しますが、このような機会に、改めて天皇や象徴など考えてみるのもいいのではないでしょうか。

フォーシーズンズ進学学院の生徒さんは、ゴールデンウィーク中の宿題をしっかり行い、学力アップを目指して、令和もガンバロー!