東大の方針に注目!

本日の朝刊に「2020年度から始まる大学入学共通テストで英語に導入される民間試験を、東大は合否判定に使わない方針を明らかにした。」との記事が掲載されていました。今後の英語教育はどのような方向に進むのでしょうか。私は英語入試改革とともに、子どもたちがもっと英語を学びたいと思うような環境を整えてあげることも重要だと考えています。英語は、音楽やスポーツのような技能教科的側面も持ち合わせていると思います。